やっとコツがわかって美味しく焼けました☆紅はるかの焼き方

紅はるかの焼き方


いつもはスーパーやデパートで購入している石焼き芋の『紅はるか』
安納芋のように、蜜がいっぱいの熟成された特別おいしい千葉県産のさつまいもの品種です。
「はるかにうまい!」ということで命名されたとか☆
去年あたりから夢中になっていたのですが、
今年は小梅も加わり、【焼き芋】という単語をさっそく覚えて買って帰ってくると大騒ぎです。
たくさん与えることはないのですが、おやつにちょこっとだけあげるでけでも大喜びで
外を通る「石焼き芋~♪」の声にも反応してそわそわ。
そんな『紅はるか』を生で購入して、おうちで焼いてみることに。
生協の通販で購入したので説明書が入っていたんですがなんとなくで焼き始め…あれれ??
まず25分位、魚焼きグリルとオーブンで2本ずつ焼いてみました。
どちらがおいしく焼けるのかな~と。しかしどちらもなかなかとろっとした感じに焼けず。
おかしいなあ~たしかに時間はかけてくださいとは書かれていましたが。
そのあと電子レンジで加熱しながら、なんとか美味しくはなりました。
そして2回目の購入☆
今回の説明書に書かれていたのは…
「1時間以上焼いてください
蒸すより焼くのがおいしいよ!
電子レンジは使わないで!
絶対に切らないで1本のままで!
一気に熱が入ると美味しくなりません!」
といったことでした!
前回は高温過ぎたのと、時間が足りてなかったせいせしょうね。途中で切ってみたし!電子レンジも使ったー!
ということで今回は魚焼きグリルのみとし、アルミホイルで包み小さな火で1時間20分ほど焼きました。
150g程度のものは1時間でじゅうぶんでした。
画像は300gサイズです。
結果、蜜がたくさん出てきて美味しく焼けてました!
焼きたてよりも、時間や日が経ったほうがさらに蜜が出てしっとりとし、とても美味しくなります。
今はこちらのスーパーでも生の紅はるかを見かけます。
焼くときはほかのさつまいもと同じように扱わないで、しっかりと低温で1時間以上焼いてみてください☆
おすすめです!
犬用クッキーくじプレゼントの発送が完了しましたらまた次回、
を開催したいと思います♪
毎月プレゼントも実施中です!

☆犬用ケーキおやつレシピは361レシピあります☆
2015.1.10現在

ブロマガレシピ集には
全部のレシピが掲載されています。
そのほかツイッターにパスワードをつぶやいているレシピがあります。

*犬おやつレシピ月子カフェ最新情報*@inuoyatu
inuoyatuをフォローしましょう
フライパンで手軽に出来る犬用おやつレシピ紹介