犬おやつのための道具図鑑

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

犬おやつ道具図鑑

基本の道具
ケーキ型
シリコン型
セルクル型

エンゼル型
パン型
ガラス・陶器の型
クッキー型

タルト型
マフィン型
ゼリー・寒天・ムースの型
和菓子の型
直火タイプ

デコレーション
クリスマスグッズ
ラッピンググッズ

スポンサーリンク

犬おやつのための材料図鑑はこちら


ライ麦パンに憧れて、はじめてママの手作りパン屋さんにて探しました。挽き方によって種類が分かれていました。消化にいいのかなと1番細かいタイプ、アーレファインに決定。パンに少量混ぜて焼いています。あまり多く加えてしまうと、ふくらみが悪くなるので注意です。
犬のおやつレシピ【上新粉&ライ麦&キャロブ味のミニビスコッティ】

フリーズドライ納豆です。意外や意外。納豆の好きなわんちゃんが実は多い! うちもそうなのですが、与えるときにあのネバネバがね。。と思っていたところ、国産丸大豆納豆を発見、購入しました。 香りはありますが、粘りは全然ありません。そのまま与えるときも便利です。パクパク食べてます。

白ごま油と違うのは、使用限度温度が190℃までということで、こちらのほうがオーブンで焼く犬用おやつには向いているようです。成分としては、「病原菌と闘う脂肪酸・ラウリン酸を含む数少ない天然の食物で免疫力が低下している場合におすすめです。 」とのこと。

こちらはメール便で1袋だけ購入できるので便利です。ちょっとキャロブパウダーを使ってみたいけど、近くに売っていない!通販は送料もかかるし?ってときにもおすすめです。 300gはかなり量も多く、小麦粉90gに対して10gの割合を目安に使うことが多いので、かなりもちます。

北海道産のサトウダイコン(甜菜:てんさい)から作られたグラニュー糖です。 甜菜糖は茶色がかったものが多いのですが、こちらは寒天やゼリー寄せなど、色がにごったり、変わらないようにしたいときのために使っています。おもに人間用に。粒子は細かいです、使いやすいです。
道具図鑑
スポンサーリンク
スポンサーリンク
犬おやつレシピSNS
レシピ検索
スポンサーリンク
犬用ケーキレシピ月子カフェ