犬用ケーキレシピ【ひな祭り3段ケーキひしもち風レシピ】

犬のひな祭りケーキレシピひしもち風
四角いセルクルを使用しています。

*キッチンワールドTDI*
サイズは80mm×80mmx40mmで四角いケーキやゼリーが出来ます。
ケーキ作りに使用する場合、底はありませんのでアルミホイルで片側を覆って使います。
取り出すときはアルミホイルをはがし、側面に包丁を入れるだけなので取り出すやすく便利です。

犬用ひな祭り三段ケーキ材料

80mm×80mmx40mmサイズの四角いセルクルを約1個分の材料ですが、3色を焼くので3等分にして焼きます。
ひと手間かかるケーキです。

☆ひしもち風の3段ケーキが4つ出来ます。
薄力粉 50g
卵 L 1個
ベーキングパウダー 小さじ1
米油 20g

大麦若葉パウダー 小さじ2分の1
+お湯小さじ1

紅麹パウダー 小さじ2分の1
+お湯小さじ1

犬用ひな祭り三段ケーキ道具

フライパン、フライパンのフタ、耐熱容器、泡立て器、ボール、スプーンなど

犬用ひな祭り三段ケーキ作り方

①ボールに溶いた卵、米油を入れて泡立て器で混ぜ合わせます。
②薄力粉、ベーキングパウダーも加え混ぜます。
③容器を2つ用意し、ボールの生地を30gずつそれぞれに取り分けます。
④2つの容器にそれぞれ紅麹パウダーをお湯で溶かしたもの、大麦若葉パウダーを溶かしたものを加えて混ぜ合わせます。
⑤容器をフライパンに並べたときに、高さが容器の半分くらいになるまで水を入れて沸騰させておきます。
(容器は入れずに沸騰させておきます)
⑥セルクルには片側をアルミホイルで底を作り、容器の高さまで覆います。
⑦生地を3つのセルクルにそれぞれ入れます。平らな大きなお皿の中央に乗せます。
⑧フライパンは中火にします。そこにお皿ごとセルクルを入れてフタをします。
(フライパンを傷つけないためにベーキングシートを下に敷きます)
⑨3個並び切らない場合は別のフライパンを用意しセットします。
⑩20分ほど加熱し、竹串を中央に刺してなにもついてこなければ出来上がりです。
⑪粗熱が冷めたら、生地を取り出して膨らんだ部分を切り落とします。
⑫さらに2枚にスライスし、それぞれを重ねて3段にして出来上がりです。

犬のおひな祭りケーキレシピまとめ

フライパンで蒸しっぱなしのケーキなのですがいつもと違って3色を用意する手間が、かかります。
26cmのフライパンに3個入りますが、下に敷くお皿がフライパンに入ってなおかつ真っ平らでないと生地が傾いてしまいます。
下に敷くための丁度いいお皿がない場合は、セルクルを入れるときに注意が必要ですがフライパンの中に敷いたベーキングシートの上に直接置くことでも可能です。
そのときにはお湯が沸騰しすぎないようにします!
お湯がぶつかり合ってセルクルに入らないようにお湯の高さも調節が必要です。