強力粉

試してみた、さまざまな産地の強力粉です。


九州農業試験場で育成された硬質系小麦品種・ミナミノカオリ100%のパン用粉です。品種名は、交配に用いた親品種Pampa INTAがアルゼンチン産の品種であり普及地帯が暖地・温暖地であることを示す「ミナミ」と、製パン適正に優れパンのよい香りを表す「カオリ」に由来しています。 製粉会社:熊本製粉(株) 蛋白質:10.1% 灰分:0.45% パンのほか、犬用ケーキやスコーン、クッキーに使っています。
犬用ケーキレシピ【山芋とチーズのパウンドケーキ】

北海道産小麦100%ハードブレッド専用粉です。フランスパン、ライ麦パンなどに最適。ハードブレッド専用粉はいくつか試しましたが、とってもおいしくできます! 製粉会社:江別製粉(株) 蛋白質:11.3%、灰分:0.68% 原材料:小麦、米こうじ

ちらっと胚芽が入っているようです。『アメリカで有機栽培されたハード・レッド・ウインター種の小麦で作られた強力粉です。小麦粉本来の風味が、ナッツやシード、ドライフルーツを加えたパンによく合います。』とのこと。 ほんとにそうでした! ナッツやフルーツをごろごろ入れるパン用です。食パンなどよりも向いてると思います。素朴なパンが出来ます。

最強力粉です!とっても釜伸びがいいですよ。パン作ってもうまくふくらまないな?と感じている、初心者の方にもおすすめです♪ ホームベーカリーに使用するのにも適しています。 カナダ、アメリカ産。粉末麦芽、増粘剤(アルギン酸) 入り。

北海道産はるゆたか100%の強力粉は、外国産の小麦が高値になってから需要が増えたのか、2008年は手に入りにくくなりました。個数制限でしか手に入らない時期を経て2015年からやっと限定数ながら手に入るようになりました。他の粉と大きく違うのは香りでしょうか。国産という安心感もあります。犬用だけでなくもちろん人間用にも使うので粉には、こだわりたいと思います。

製粉会社:江別製粉(株) 原産国名:カナダ 蛋白質:13.0%、灰分:0.44% カナダ・マニトバ州産の最高品質の小麦1CWのうち、主要な残留農薬をチェックし、検出できない物を選び原料としているそうです。 初心者向きの強力粉とのことで、購入しました。ボリュームもでて、ふっくらになります。食パンやべーグルに。ハードパン以外のパンのほとんどに使えます。

カルディコーヒーファームでしか見たことがなかったので興味深々でお試し購入しました。 高級フランスパン用の粉です。なかはもちっと、外はぱりっと仕上がります。 お気に入りの粉になりました。 アメリカ・オーストラリア産。

北海道産の粉はよくありますが、こちら九州産の粉です。なにより国産なので安心。お値段もお手ごろ価格でした。ケーキなどもしっとりできました。

『三重県で栽培されたニシノカオリ100%のパン用粉です。ニシノカオリは、九州農業試験場で1999年に育成されたパン用小麦品種で、暖地や温暖地でも硬質系小麦の栽培が可能なことを示した先駆的品種と言えます。』とのこと。 かなり価格がお手ごろなのでおすすめの国産小麦粉です。カステラなどにも良く使っています。

【犬おやつ材料図鑑TOP】